Meet at Idobata

21世紀の開発者のためのグループチャット Idobata の開発ブログです。

だれでも入れるチャット

こんにちは、hibariya です。最近の小さなアップデートについてお知らせします。一般に公開するような「誰でも入れる」ルーム向けにゲストの招待方法を追加しました。誰でもといいつつ、ログインは必要です。

一般に公開しているルームへゲストを招待するとき、↓のようにルームの URL が使えます。ゲストが URL を開くと、 join を確認するページへ移動します。

https://idobata.io/#/organization/idobata/room/talk (※)

ゲストの招待にルームの URL を使うには、 ROOM SETTINGS の Members タブを開き、Guest Invitation の「Enable to anyone」を選んでください。

Guest Invitation の設定画面

これまで通り「秘密の招待 URL」からのみ join を受け付けるには、真ん中のボタンを選んでください。招待 URL は何度でも使えますが、有効にするたびに変化します。うっかり公開してしまった場合にご活用ください。

※ 例に使っているルーム (idobata/talk) は Idobata のユーザや開発者がゆるくやりとりしているルームで、誰でも入れます。フィードバックやご相談などもぜひどうぞ。